Archives

All posts for the month 10月, 2021

お酒。
日本酒の名前は面白い。
キリがないが、山形県の誇る名酒では。
くどき上手 やら ばくれん やら 十四代やら。
なかでも幻の名酒の「十四代」は高木酒造、十五代目が名付けた名前は有名な話。

山本五十六、海軍元帥。
いそろく さん。
彼の父が56歳の時の子だからとは恐れ入った名付け。

山本五十六。享年59才。異国の空に散った人生。
いろんな語録が残されている。
軍隊の、今で言うパワハラ、暴力当たり前の時代。
そんな中でも組織をまとめる人間性があふれる語録で、いまでも引用されている。

彼が亡くなった年齢にちょうど今のワタクシが重なる。
散ることはないが、男の修行語録は肝に銘じたい名句だ。
※もう眠い、文章になってあます?

悩み多い年頃♫?
占い、神頼み等は若かった頃のワタクシには不要であり、なんとでもなる といきがっていた。

しかし行き詰まる案件が、ぐっぅと増えてきた様になった。
判断力が鈍ったか、新たな出来事に恐怖心を感ずるようになったか、自分でも分からない。

ならば、やはり神頼みしかない。しかし神様はどこへ迎えとのガイドはしない。
決断する自分を後押しして欲しいの願いなのだ。

セコい性格と要領の良さを求めるワタクシ。
神様も嫌うだろーなーぁ、と思うものの、何処へ祈願すればい?

三神が祀られる月山神社。
一ヶ所で三つの神にお願いできる!ワタクシの思いにピッタリなのだ。
だからと言って、三神分のお賽銭は無し、一回分♫
得した気分。
ご利益どころかバチがあたるのでは・・・
よし、試練と思って立ち向かおう!
そのくらいの気持ちを持つ様にする。

我が家に、念願のBS放送が見られる様に。
1か月前から。
何故今までBS放送が見られなかったと言うと・・・
いろいろありまして。

なので観てます!BS。
しかーし、不満一つ。
なんで、こんなにTVショッピングあるのかい!
サプリメントなんか欲しくなるCM、繰り返し映し出される。
また歴史番組多い。
学生時代、いかに勉強会しなかったか、特に歴史。

今、自分が存在するのも、歴史があるからこそ。
年寄りになってから慌てて、歴史に興味を持ち始める。
なので「京都」に大興味があるである。
信長、先程BSで取り上げられていた。

夜の散歩。
不審者と間違えられないように。

当時の宿場町をイメージした街並みに。
この道路に面する家々は、白壁に木造で当時を思わさせる。
電線は地中に配し、電柱が無く、圧迫感がない。
開放感ある街作り。

この画像の向こうには天童駅。

天童市のソウルフード、焼きそばの広野屋さんがすぐ左に。

いつもは車で早々と通り過ぎる。
スローな時間が新たな発見を導く。
もっと歩こうっと。

先日、トヨタと川崎重工が水素エンジンの技術開発でタッグを組んだとのニュース。
トヨタは他の四輪メーカーとの提携はあるものの、二輪メーカーとは。
待てよ、昔からヤマハはトヨタにエンジン供給。
伝説の3M型。
ここからヤマハ、トヨタの親戚関係が結ばれ、今に至る。

そのトヨタとヤマハに割って入る事になったカワサキ。
トヨタとスズキも先に親戚関係。
ならば二輪界では?カワサキ、ヤマハ、スズキも遠い、いや近い親戚関係になると言う事?

なんだかわかんなくなってきた。どーなんの?
戦国時代の権力の維持に、
身内を今まで敵だった相手先に嫁がせたりして、勢力拡大。
今まさに、二輪業界にも同じベクトルが。

この物語を冷静に分析すると、
脱炭素にこじつけ、自動車メーカー、バイクメーカーが統一される?
わぁーお!

ワタクシはどーなんの?

ここでも二輪四輪のバトルロイヤルが。
当店でもトヨタの看板が見られる日も近いかも。

こんな二人の はっぴい な記念写真が残せるなら、
生涯ずっと仲良くいられるに違いない、、、はず?
我が夫婦にもこんな思い出があったなら・・・

いえ、今でも毎日幸せな、すれ違いの日々を送っていまーす♪

インターネットで不可能な事は?
5感の内の3感、触覚、味覚、嗅覚。
視覚、聴覚の2感はまさにインターネットの得意技。
あえて言うならば、
先の3感をアナログ、後の2感をデジタルと分けられるのか。
ワタクシどものバイク屋は、アナログ、デジタル入り混じりのバトルトライアル。

このご時世、あえてアナログで勝負を誓った最近。
70歳まで現役を我に誓った。
・・・できるだろうか・・・

ちょいと商売ネタで。
ZETAのレバー系。ファッション的にも機能的にもGOOD。
ダートフリークさんからのお計らいで、レバーディスプレイをお借りした。

実際のイメージがリアルに確認できる優れもの。
触覚にてアレコレ悩んで欲しい。
お待ちしております。

現在の店舗は平成19年6月OPEN。
15年目に突入。
昨年暮れ、外壁塗装したくらいで他にはメンテナンスは無し。

昨日の雨。
2階の階段登り切った窓を開けっ放し、閉め忘れ。
風もあり、窓を閉めようと思った時にはもう遅く、店内展示場窓際には雨侵入、

しかしまだ?14年しか経っていない店舗。
窓際見てみたら雨粒が、粒状にひろがっている。
超高級で新鮮な卵の様。
ある意味不気味。

窓際掃除して無いのに?とも、言っていられない。
綺麗に整列された雨粒。
14年経過したが、まだ油っけがのこっているから?
大事にしてるのでーす。

イエローな看板。
お目立ち度抜群。
さてさて近づいてみると・・・
金星 の文字。
こちらの壁面には からあげ。
あちらの壁面には 焼き鳥。

家からバイク屋までの通勤途中に、いつの間にかこんなお店が出現。
まさに仕事帰りに寄っていきな♬と言わんばかり。
よし、その作戦に引っかかってやろうではないか!
しかしOPENしたん?
いずれにせよ、注目度抜群。
まずは見た目から。
この界隈に欲しかった焼き鳥屋さん。
今度覗いてみよう。