Archives

All posts for the month 5月, 2018

少しは大人になったようだ。
軽トラでの送り迎えでも何も文句は言わず。
密室の車内。
オレが話しかければ話し返す。
当たり前の親子関係。
ねじれてた数年間の我が親子。

毎日駅まで送り迎え。
ありがたみを解っているはず。
本日は定刻より3分遅れ。
雨上がりの夜。
無言で軽トラに乗り込む。

「アバート暮ししたい」
はぁ?????

歳を重ねる自虐ネタばかりだが、笑っていられない現実は必ず訪れる。
衰えは、身体が早いか頭が早いか。
身体が先になればコレにたよる。
幸い、この仕事してるので、脳と手が動いていれば移動できる。
まだ頭がスットコドッコイだったら、パワーアップしたり、最高速を追求したりと。
そしておバカさんで似たような奴らを集めて競争になる。
セブンイレブンのあいつとか。
まぁ、いつまでたってもヤンチャ坊主には変わりないだろう。
HONDAさんでも電動セニアカーを扱っている。
周りで誰が最初に買うのか楽しみだ。

バックミラーをたたんでいるからサイドが見えない。
高さもだが横もギリギリにしないとカーポートに入らず。
これぞ究極のテク。
運転席の反対側、柱とのクリアランス、1cm?
シックネスゲーシ使わなくては。
テクじゃなくたまたま。
いつかぶつかるはず。

昼、カップ麺をゲットにヨークベニマルへ。
カップ麺コーナーに向かうまでに誘惑が。
スコーンやポテチなど¥100以下で大安売り中。
あらら、思わず買い物カゴへ放り込んでしまった。
夕刻の空腹時のおやつに。デブの元とはわかっているが美味いのよ。

誘惑に負け、余計な買い物をしてしまった罪悪感を引きずりながらカップ麺コーナーへ。
麺はひゃくえん程度のでがまんするか。
ストレートで目に入ったのが「沖縄」の文字。
沖縄カップ麺コーナーが設けられていた。
沖縄フリークのワタクシには心踊る文字。
もはや「沖縄」と言う文字はワタクシには「絵」として脳に入力される。
しかし、沖縄フリークだからこそわかる事実がある。
沖縄そばはワタクシにとっては美味しくない、残念ながら。
なのでウィンドウショッピングでスルー。

ただ、「沖縄」を見てしまったことで「病」が発症。
行きたい!!!!のだ。
青い海、青い空、熟したマンゴー!
オレを呼んでいる!
・・・・・失礼。
とりあえず落ち着いたら飛んでいきたい。
悪いものを見てしまった本日。

今年2月ころ。
今年のGWにオーストラリアツーリング計画してるんだ。社長も一緒に行くべ1
お友達が無く、めったに誘われることもないので、ちょいとうれしいにはうれしいが。
砂漠も走る行程なんだ。何かあったら心強い。
結局トラベル解決要員としてということか。
4/25から5/8までの日程らしい。
とりあえず、ごめんなさい。

無事旅を終えたことと、道中のトラブルや思い出話を報告に本日ご来店。
いやいや疲れた〜!まーず日本に帰れて良かった♫
途中のパンクや転倒、今となっては笑って話せるが、つらいツーリングだったと。
あと行かなくていい、らしい。
おみやげに、チョコレートと民芸品のブーメランの置物をいただいた。
ブーメランはカンガルーが描かれており、
手作り感と相まって異国情緒あふれてなかなかの代物。
ありがたくワタクシの背後?に飾らせていただく事に。
実際に狩猟で使うとなると、相当の腕力で飛ばさなくてはならない重量も感じる。
これで鍛えようか?標的は逃げ足の遅い女房に決定!!!

ブーメラン、ブーメランで一世を風靡したワタクシ小学生時、リアルタイムの西城秀樹さま。
本日、なんと63歳の若さで生涯を閉じた一報がニュースで。
「きっとあなたは戻ってくるだろう」の一節。
偶然にもブーメランでつながった一日。

ブーメランは狩猟で捕獲に失敗すれば戻ってくる。
捕獲すれば戻ってこない。
最近、修理完了したはずのバイクがすぐ戻ってくる事案が続いた。
集中力欠如が原因。
店名が「ブーメランオート山形」になってはまずい。

30℃。
本日の山形市。
南国沖縄をも上回る勢いの最高気温。
今年初のTシャツ一枚で過ごす日中。

まだ陽の目を見てない真っ白な腕が、外部にさらけ出ると、
病魔に侵されてると思うくらい気持ち悪い。
自分でも感じる。
しかし、寒い冬より暑くても夏の方がいいなぁ。

半袖の副作用も。
手を潜り込ませてネジを緩めたい締めたりの修理作業。
突起物にぶつかりながらキズだらけに。
引っ掻き傷が赤く。
白肌に赤く。これぞ日の丸日本人。

まだ当分慌ただしさが続きそう。
修理ご依頼でお待ちの方すいません。
明日から雨なのでご来店の方、少なかろうと。
恵の雨で作業がはかどりますかね。

こんなタイトルのネタを以前にも披露したことがあったような。

超高値で流通している昭和40年代のバイク。
当時新車価格の5倍以上で売ってるカワサキの中古バイク。
確かに今に無いデザイン、スタイルは惹かれるが、
45年もの年月が経過してるので、お付き合いも大変である。

同じベクトルの4輪車。
前述な通り今に無いデザイン。
平成生まれの方にはどう映るのだろうか?
芸術作品としての感覚は?
ワタクシ達、ど昭和世代には、懐かしさが込み上げ、
プラスチックパーツが多く占める現代車に無い、
金属の「輝きや重量感」に憧れを抱いているのではないか?

この車も新車より輝いている。
癒される。ずっとニコニコして見ていられる。
夕陽とオケツと同じ♫

毎日1リットルくらい炭酸水をいただいている。
新聞記事では若者に流行っているらしい。
何かで割ってカクテルのように飲むのだと。
シークワーサー割はサイコーです。
ワタクシも若者ですかね。

2018カワサキアクセサリーカタログ。
オリジナルアパレルから、社外メーカーのカスタムパーツも掲載。
カワサキマニアには垂涎のアイテム満載。
晩酌のお供にも最適な一冊。

待てよ・・・
アイテムや商品ばかり気になり、
すかさずページをめくってウィンドウショッピングならぬ、カタログショッピング。
年寄りは長く字と向き合うと目が疲れ、数分で背伸びして休憩。
パタッとページを閉じカタログを机に投げ出し、
¥7,800の社長椅子?にふんぞり返る。
そして何気なく目に飛び込んできたカタログの表紙写真。
青い海、ボク好みの素敵な風景。
30年後はこんな景色窓から常に見られるとこにすむのだ!
多分死んでるが。
しかし、橋と木々と海のコラボ。
どこの国だ?いってみたいなぁ。

あれ?なに!うそ?
よく見ると、ワタクシここ、行ったことあるんじやあーりませんか!
過去PICひっくり返し確認。
同じシチュエーションは無かったので、Google earthでお出かけ。
やっぱりそーだった!

ひと段落したら行こうっと。
前述の内容を理由に♫
視察研修?ツーリングの下見?と言う事で、経費使えるかしらん?


いろいろありまして・・・
ブログから長期間遠ざかってしまいました。
あっという間にGWも過ぎ去り、あちこちに賑わいをみせた大好きなハナミズキも散り、
季節の過ぎ行く早さを実感してるところでございます。
そして今日は見事な五月晴れ。
夕陽フェチのワタクシにはたまらないロケーション。
ガキの迎え来て!のLINEを見逃し、大目玉をくらってしまったものの、
帰り道の真正面の西空にはびゅーてふぉーな夕陽。
オケツと夕陽はずっと見てても飽きないのだ♫

久しぶりの文章なのでペンならず指がうまく進まず。
本日はリハビリのつもりで。

いろいろあった中の一つ。
数週間前から風邪をこじらせ、咳もとまらずご機嫌斜めの母親。
夜、眠れない、すぐ眼が覚める、だるい・・・
とうとう昨日。

もうダメだ、早く病院に連れて行ってくれ!!!
16時30分頃のSOS。
スタッフTは休み、フォルツァのステムベアリング交換中でバイクは宙吊り、
フォークもOH中。
工場は散らかりっぱなし。
そんな中母親からの電話。
チぃーと待てーな!!
早くしてけろー!!!
結局119へTEL。救急車で県立病院に。
バイク屋はそのままで、こんな時に頼りになる方に留守番依頼。ありがどさま〜!
結局夜10時。
検査の結果体には異常なし。
近くのかかりつけの内科からもらった薬が合わなかったらしい。
病院一泊していくことに。

結局本日も日中慌ただしい中迎えに病院に。
オレはオレでクタクタ。

何とか夕陽が癒してくれた本日。