未分類

40年も前に、高校生活や部活に明け暮れた頃のヤツら。
あの頃のアンポンタン達は、立派な大人になっている。
お勤めの方々は定年を数年後に控えるも、企業の重要なポストに。
まだまだやれる、みんな、凄い。

先日、我が家の洗濯機が壊れ、パナソニック製なので修理依頼。
もしもーし!元気かぁー!洗濯機壊れたから直してケロ♫オレのパンツ何日も履かんなねはぁ。
相手は山形パナソニックの子会社で、家電販売・修理を受け持つ会社の社長。
前述の部活での同級生。
今年のGWでみんなで一杯交わした友人。
ちなみにワタクシの仕事を邪魔にくる7ー11のヤツはクラスメイト。

社長として活躍してる。
やっぱりと言うか、彼の人柄からして、社長とは言え、
自分を犠牲にして先頭に立って現場を駆け回っている。
社長が動きすぎると、逆に社員の皆さんが大変なんでは?と思うくらい。

俺なんかただの雇われ社長だからな。
お前の方が立派だよ、自分一人でたちあげて。

修理請求書に「代表取締役 〇〇〇」の文字。
カッコいい。
何十人もいる社員のトップ。

コレ使って。
支払いの御礼にとカレンダーとボックスティッシュとトイレットペーパー一つ。
またな!家電も売るから相談して。
ありがどさま。

さっそくバイク屋のトイレに。
会社のCMが入ったペーパー。
模様は見たことがあるが、文字入れは見た事ない。
そう言うCMもあるのか♫なるほど。
ちぃと参考に。

しかし人が写ってると、何か見られてるようで恥ずかしいような。
さらにそれでお尻を拭く。
ん〜ムズムズする。

久々に納得出来なかった。
約200kgの除雪機を乗せようと、耐荷重300kgの台車購入。しかも二台。
しかも日本製との表示なので品質は間違いないはず。

到着。
なんか嬉しい。
50年前だったら、取手を握りコロコロ転がし、
走って加速させ、荷台に飛び乗り、スピードがゼロになるのにどこまで距離を伸ばすか?
こんな競争したに違いない。

エンジンがかからない除雪機を乗せて移動させる目的で。

早速。
除雪機のグリップを握り、グイッ前側に立て、キャタピラをあげ、
そこに台車の荷台を滑り込ませる。
よし、おけ!

店前まで移動。
約1cmの段差。ガタガタ?と少々異音が。
その後真っ直ぐ進もうとするが、左に旋回しようとする。
なんと、左側のキャスターの取り付け部の鉄板が変形し、内側に傾いた。

ぎょぎょっ?
わずか2,3m押しただけ。
これはないべ?!
すぐに電話。

相手方の顔も見えず。
わんさと電話越しにクレームを。
答えは、片側にだけ重量がかかって傾いたと思われます。
現物送っていただいてから確認しますが、対応外の場合は、修理工賃、発送運賃を請求させて戴きます。
とのご返答。
そうきたか。面倒だからやめよっと。
しかし、クオリティーが悪いもんだ。
荷台を使った方も多いと思うが、あれば便利である。

クレームはワタクシがいただくのも嫌なので、慎重に対応したい。
今回のワタクシの要望はメールで事務的に返信着。
もう一台新品がある。機会をつくって、
本当に300kg耐荷重なのかどこかで検査してもらうかな。

太陽もまだ目覚めぬ頃。
今朝もまた、あれこれと忙しなく動き回る。
愛車の軽トラに乗り込む。
レッツゴー!
まぁ毎日だが、フロントガラスは霜で視界ゼロ。
デフで温めて溶かすまで待てない。セッカチだから♫
しかもまだ雪かきブラシは準備不足。
ならば手でゴシゴシするか?いや指先霜焼けなる。
ティッシュペーパーでゴシゴシ。
ほんの少しの隙間が広がる。
よーし、再度レッツゴー!
ちぃと危険。
お子ちゃまは真似しないでネ♫車乗れないしぃ。

東の空が色めき始める。
雲一つない青空が闇夜を押し除ける。
昨日は嬉しい出来事もあり、今日はやる気満々。
こんな視界なので、せっかくテンション上がってる様を台無しにできない。
慌てずに。

来年4月から自賠責保険料が引き下げされる。
事故が少なく、自賠責保険の支払いも少ないからだそうだ。
ほんの少しでも値下げはありがたい限り。

消費税増税後の10月からは、スーパーはじめ、軒並み消費が落ち込んでいるそうだ。
当店も右ならいでーす。
暖房節約して経費節減でこの冬乗り切るしかないようだ。

昨日。
おかげさまで12回目の感謝祭終了。
今年最後のイベント。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

昨日の夕陽、ご覧になりましたか?
夕陽フェチのワタクシが選ぶ今年のベスト3に入るオレンジ空。
しかしこの時期にですかね。
締めくくりのイベントに花を添えて下さったようです。

コレが原因かと思われた辛く長かった腹痛、3カ月も前。
その後は思い出すのも嫌で、ちょい恐怖症。
本当にそれが原因なのか、日に日に疑問が募るばかり。
いつかリベンジして確認してやる!
その日はやってきた。
よっしゃ!かかってこーい!
しかし、300gで¥1,000とは安い。
ライスは¥200。
コレで舞台は整った。
カーン!
スタートのゴングか鳴る。
なんと他の用事もあり、残された時間はあと15分。急がねば!
無事完食。間に合った。味わって食べる時間がなく、味は覚えていない。
なんてったって¥1,000、しかもリベンジ。
味はどうでもいい。

翌日。身体の異変全く何もない。その翌日も。
どうやら肉が直接の原因でらなかったか?

本日。秋保温泉から朝帰り。
朝からバイキングの朝食。飲み過ぎで水分も欲しく、牛乳もがぶ飲み。
さらに美味しい料理を限界まで腹に押し込め、ギブアップ。

帰路へ。
ん???朝食後トイレで用足ししたのに、なんか腹がうなる。
作並温泉に差し掛かるころには超やばい状態に。
山道、コンビニも無ければ、トイレも無い。
ぎゃーー、まずい。
岩松旅館さんの駐車場へまっしぐら。
車を降り、お尻に力を入れ、変な歩き方でフロントへ急ぐ。
ダメ元でフロントのお姉さんへ、おトイレ貸して下さい!!!
ダメ元がダメだったら、もはやその場で巻き散らすしか無かった、が、
どーぞ🎵そちらの角です。

トイレが目の前に現れると、さらにやばくなる。
座るか否か・・・でセーフ。

ありがとうございました🎵
すっっっっっっきり!
なんと普通の身体状態が幸せな事。

下痢もせず、なかなか出ずに悩み苦しむ次女。
分けてあげたい。

いつの間にか12月に入ってしまった。
牡蠣や冬の味覚は嬉しいが、一年の最後の月は何か寂しい。

今が旬らしい、下関のフグ。
フグっておいしいの?
ワタクシの味覚はあてにならない味音痴。
価格が高い→高級→美味しい→健康→長生き
こんな図式。
風が吹けば桶屋が儲かる理論で、
高価な物を食べれば長生きするはずだ。
最低、年金かけた分の元を取らないと。

なのでフグげっと。
唐揚げにて。
フグ刺しも食べたい。過去、覚えがあるのは二回かな。

いずれにせよ冬の味覚は他種に。
青菜漬け、リンゴ、ラフランス、湯豆腐、ひっぱりうどん・・・

忘年会シーズンも。コレも旬。
さっそく明日は秋保温泉にて。

たぶん昭和40年代。
街角で見かけたピックアップ。
よく見て画像撮れば良かったと反省。
その昔、幼い頃、普通に走っていたと思うが、車名が思い出せない。
画像にかすかに写るエンブレムを拡大しても『1500」しか読めず。
へたに現代風に仕上げていなく、おじさん好み。

荷台があり、125ccクラスのバイクは搭載できそう。
欲っしい!
流行りの旧車の仲間であろうか。
バイクの旧車にも共通するが、メッキパーツが美しい。

どなたか車名知ってます?
気になる。