美味しさを含んでいる文字「生」
代表例、生ビール、生野菜、生クリームetc。
字の如く生き生きしてるイメージ。
他にも。
ちぃと回りくどく生オケ。つまりアカペラ。
美しい声が聞こえてきそう。
生大好き♫

但し、生の肉体はつらい。
最近はスポーツ選手などはユニホームの下に吸収力の高いアンダーウェアを生肌の上に着用。
ベタつかず軽快な動きを助長。

バイクも同じ。
いきなり車体カバーを装着するとビニール系の素材がチクチクする。
外に駐車してて、風邪が吹くもんならボディーに線傷もありうる。
家中では下着だけでオーケ。
そーこーでー♫
こんな物もあるのでぇす。
簡単に言うなら「バイク下着」
肌触りが良く、愛車もゆっくり休める事間違い無し。
当店では、CRー1ガラスコーティング施工後、お客様にお渡しするまで着せてます。

ワタクシも布団との間に忍ばせたい逸品。
たまにの商売ネタ。
価格は?忘れてしまいました。
たしか今キャンペーン中でお安いはず。
興味ある方は直接ご来店くださいまし。

ちぃと用事があり警察まで。
出頭するのかいな?!だとよ。
何も悪いことしてないのにの、警察署の駐車場に着くと何故か罪悪感が芽生える。

恐る恐る窓口で用件を伝える。
カウンターに「自由にお取りください」品。

その名も、注意んガム。
お見事!
ついでにシートベルト着用啓発のティッシュ。
秋の鼻炎勃発中のワタクシにはありがたや。
今もクシャミしながらブログ投稿中。
傍で無職中の女房が臭い顔で睨める。

ちょいオヤジギャグ的なPR。
ワタクシは大共感。
よし、いただき。
バイク屋でも使えるかも。
安全運転注意喚起に使おうっと。
ガム準備しなくては。

夏の尾花沢名物、スイカ。
今年もいただきました。
マツコのなんとかでも取り上げられ、全国区。
普通にいただいてるので、甘く、身が詰まっているのが当たり前と。
そうではないらしい。

当たり前にいただける幸福感。
そうでもないスイカをいただいたらかる尾花沢スイカの美味しさなのだ。

しかし重労働の収穫作業。
後継者がいないスイカ農家の年配の方々。
さあ、今後どうしましょう?

どうやら栽培が楽な蕎麦畑に転作してる方が多いらしい。
蕎麦は一年中需要があり、これもまた山形名物。
スイカより簡単に収穫できるとあって、尾花沢サーキットに向かう道沿いは蕎麦畑。
反対にスイカが減ってしまう。
どちらがいいか?
ワタクシが判断などできるわけもなく、自然の流れなのだ。

サクランボからシャインマスカットへ転作される農家さんの話もちらほら。

農家さんも将来を考えながら方向転換。
ごもっとも。

当、バイク屋にも当てはまる。
ぶれない柱を持ち、様々考えるワタクシでござる。

楽しみながら筋肉痛。
Mの世界にどっぷりハマった方数名。
先日のオフロード講習会終了後、また開催してちょーだーい♫ と言う事で。

10/11(日)に第3回目開催決定!
毎年、10/10は晴れる確率高い旧体育の日。
おこぼれで11日も晴れる予定。
ご見学も大歓迎。

昨日、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今日はさぞ筋肉痛でお休みになられてるのではとご察しいたします。
当方は・・・
明日にくると思います、ちょいやば。
基礎技術の反復練習、必ずお役に立ちますぞよ。

さーらーにぃー!
タイヤレバー直撃!
ビードを落とそうとリムに力一杯タイヤレバーをかけていたら、
リムからレバーの先っちょが外れ、顔面直撃。
幸いなのか、半開きにしていた口の上の歯だけに直撃し、差し歯が欠けてしまった。
唇に当たっていたら、唇が裂けていたかも。
チュー出来なくなっていたら最悪〜♫

ちょうど行き付けの歯医者が来店。
オレの分、予約してケロ!
電話で予約しなさい!
けっ!人の不幸もら解らずに!

で、連休明け、歯医者にいかねば。
チューできるように♫
いやぁ、筋肉痛どころでない。
連休などいらねぇー!

バランスボールと同じように、コレもどう使う?
娘がゲットしたらしいが、使ってるシーンは見たことない。
首筋から腰にかけゴロゴロしたら、
ボキボキボキ。
フシぬけた。

明日のオフロード講習会の準備運動でござる。
んでも痛い。

でかっ!
爆弾?花火?
購入したものの使い方解らず。
座ってるだけでは何も効果ない?
YOUTUBEで勉強しようっと。
楽して鍛える事はできない、わかっているが。

ただ、楽しみながら鍛える事ができるのがオフロード。
明後日、初心者講習会。
ビシバシいきますよ〜!
ワタクシはバランスボールでコソ練していきますね〜

ワタクシの青春、良きいい時代だった昭和。
幾度となくこの場でご紹介したが、当時の流行の歌は横文字少なく覚えやすかった。
ラジオから流れたもんならすぐ反応。
条件反射。

田原のトシチャン以外は、歌唱力が人気の大前提だった、それ以外もいるか。

最近当店内では、昭和フォークがBGMなのをお気づきだろか?
仕事もリズムにのりはかどる。
平成、令和が嫌いなわけではない。
千春に代表されるように、覚えやすい単純なメロディと恥ずかしいような歌詞。
カラオケで唄うのは🎤この範囲。
時代を知らない方にはつまらない時間だろう。
この昭和が魅力的なバイク屋も考えているのだが・・・

何の知識がないままに口にする。
美味しい、美味しくない、あま、辛い・・・
一口いただいて、生産者の方の思いが伝わるように。
とは思うも、ワタクシは餡、羊羹以外は全て美味しい。
少し付け加えると、味が濃くないと嬉しい。
薄味希望。
しかしアルコール系は薄味は困る。

いただきものの白ワイン。
地元産。
さっそくいただくと、ソムリエさんがどう表現するかわからないが、ワタクシの表現は、
「口当たりが良く、酸味と甘味のバランスが絶妙!」でしょうか♫

心を込めたメッセージがラベルに。
美味しくない訳が無い!
ワインはド素人。
ワタクシの夜の趣味にワインもいいでござる。
赤でも白でもツマミは漬物がいい。